アンティーク 1800年代初頭のウォールミラー

アンティーク 1800年代初頭のウォールミラー

価格:

0円 (税込 0円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

※『らくらく家財宅急便』ランクDでお送りします。「送料の目安はこちらをご覧ください」

皇帝ナポレオン1世が失脚し、ブルボン家が再びフランスの王位に返り咲いた"Epoque Restauration(王政復古)の時代"(1814-1830年)に作られた、大きな木版の上に美しく繊細なレリーフが施された大変豪華なお作りのアンティーク ウォールミラーです。元々は屋敷内の壁のデコレーションとして使用されていたもので、美術品にも匹敵する大変貴重な逸品です。上部には紋章を思わせる石膏製の美しいレリーフ、そして、下部には同じく石膏で縁取られた豪華なレリーフミラーが填め込まれており、壁のデコレーションとして直接、壁に取り付けたり、そのまま壁に立て掛けてディスプレイいただいても大変素敵です。本体の高さは165cm超えの存在感のある大きなお品ですが、大きさのわりに場所をとらず、お部屋を広く見せてくれる効果も期待できる扱い易いアイテムですので、格調高いお洒落なお部屋のインテリアや店舗什器としても大変お薦めです。アンティーク品のため、装飾の一部には欠けや傷があり、また、ミラーの一部にはアンティークミラー特有の傷や曇りが見られますが、本物のアンティークならではの風合いは格別な大変豪華で美しいオンリーワンアイテムです。

サイズ(cm)

 W85.5 D9.5 H165.5 ミラー部:W44.5 H75

型番

 P005-038A

送料について


価格に送料は含まれておりません。
送料はご購入いただいた商品のサイズ、重量、発送地域により異なります。
『送料および配送について』をご参照ください



ページトップへ