出会いと再会


Bonjour皆さん!
お蔭さまで買付けも順調に進み、予定買付け量の7割は超えたかと思います。

フランスの買付けはいつも楽しい出会いや再会があり、人やお宝とのつながりの不思議さ大切さをしみじみと感じます。
フェアー会場から品を運んでくれた皆さん、今回初めお会いした方々です。
もちろん仕事ではありますが、重いものやFragileなものを丁寧に迅速に運んでいただき、ありがとうございました!



フランスに来ると必ず一度は会うアンティークディーラー&修復士のMael、一緒にランチを食べて、ほろ酔い状態でフレンチアンティーク界のいろいろな裏事情や貴重な情報を教えてくれました。

フランス現地のディーラーの生情報は仕入れをする側にとって本当に大事です。本物の素晴らしいアンティークを適正な価格で購入するためにはこういった方々との交流は欠かせません。
時代のある本物のアンティークより、近世に作られた中古品的なものの方がありがたがられる日本のアンティークマーケット。
フランスではもちろん本物がとても高価ですのでビジネス面では非常に厳しいですが、当店はこれからもあくまでも本物にこだわり続けていきたいと思います。



鏡の左側に写り込んだディーラーの方とは今回初めての出会いで、天使のレリーフの付いたミラーを専門に扱っているとのこと。
今回はmagnifiqueなミラーを2つ仕入れました!
領収書を書いている手が少し震えていたので、ワインの飲みすぎでないといいけれど、と少し気がかりです(汗)



何年も前から探していた大きな時計盤、出会いがありついにゲットできました!
マーケットに出ることが少なく、たまに出ても大変高価、リッチなアメリカ人ディーラーに秒殺で買われてしまいます。

今回は知り合いのディーラーの紹介でコレクターの方に特別に譲っていただきました。
大きなアンティーク時計盤は非常にレアでprecieux、なかなか売りづらい価格になってしまいますのでおそらく販売することはなく、お店のアイキャッチとしてウィンドウにディスプレイしようかと考えています。



今日は1日通関用の写真撮影とペーパーワーク、明日は初休日にしてゆっくり休み、週末残りのハンティングを頑張ります!