2016年春の買い付けです、フランスに到着しました


Bonjour皆さん!
一昨日の夜無事フランスに到着、買付け拠点となる滞在場所に昨日移動いたしました。

まずは恒例の買付けパートナー車紹介、今回は大量買いするフェアーではポーターに倉庫まで運んでもらう契約をしましたので、他の場所での少量買い用の小さなヴァンです。
Mercedes Vito、容量は通常借りているトラックの半分以下で、もちろんマニュアル車ですが運転しやすい良い車です。



昨日は倉庫、梱包屋、ポーターの方々への挨拶回り&打ち合わせ等がメインの日でしたが、少し足を伸ばして昼食&スーパーの買い物がてらお気に入りの町に。
あいにくの小雨交じりの曇天でしたが、町では毎週恒例の木曜マルシェが開催されていました。
アスパラガス太いですね〜





マルシェでは晩御飯用に少し食材をゲット、昼食はいつものように質素にブランジェで買ったバゲットサンドをオープンスペースで。
ガイジン顔をした可愛いワンコに昼食の間ずっと見つめられて、日本に置いてきた当家のワンコを思い出し少し寂しくなりました。



町にはこんな素敵なカフェでランチをとっている方もいらっしゃいます、バカンスでのんびり来ることができる日があればいつか自分達も!



前回の渡仏からまだ2か月しかたっていませんので、フランスに「来た」というよりは「帰ってきた」という感じがします。
曇り空でも素敵なプロヴァンスの街並み、いつ訪れてもワクワクするところです。



アンティークショップも何件か回ってみましたが、やはり町のアンティークショップは仕入れには値段が高すぎ、本日は成果ゼロ。また明日から頑張ります!

夜はマルシェで買った食材をがっつりいただきました。超熟ブリー、サンフェリシアン、Cavaillonのメロン、パテドカンパーニュ、Terrine de grand-mère (おばあちゃんのテリーヌ)などなど。
久しぶりの本場の食材、やはりマルシェの屋台で買った食材は気分的により美味しく感じますね!