Bonnieux et Menerbes


Bonjour 皆さん!

買付けもピークを超え、半日だけお休みを取って夫婦ともども大好きなLuberon地方の村に行って
きました。
お気に入りの村は10箇所くらいあるのですが、時間的な制約もあり、今回は比較的近場のBonnieuxと
Ménerbesへ。

素晴らしい景色に長々とした解説は不要かと思いますので、とにかく写真をどうぞ!

多くの村は小さな山(小高い丘)の上、中腹に作られています。



村から見る周りの景色も広々として美しい!



おやおや、こんな可愛い絵が建物の壁に。



緑と石壁と街灯、素晴らしいです。



古い教会の上の鐘、時代を感じさせます。



過去にご紹介したことのあるアングル、上の教会の通路から。



古い村の中はどこを撮っても絵になります。



南仏といえばやはりヴォレと石壁と蔦。



上から見る屋根瓦も素敵です。



絵葉書になりそうなコーナー。長い歴史、時間だけが創り出せる奇跡。



ご堪能いただけましたでしょうか?南仏を旅行されることがありましたら、レンタカーでリュベロンの
村々を周られることをお勧めします。大きなバスを見かけることもありますので、バスツアーのような
ものも探せばあるのだと思います。

さて、明日最後の荷下ろしをしたのちマルセイユに一泊し、明後日パリに向かいます。
パリで一日と少しゆっくりして、その後日本に向かいます。(また18時間のフライトになります汗)
それでは!