長い旅程完了


Bonjour !
フランスは現在朝の7時半頃です。昨日ようやくフランスに到着いたしました。

今回はいつもと異なる航空会社、航空路であったことと、出発・到着時間帯の関係で前泊、
到着泊がなかったため、軽井沢からAvignon近くの滞在場所まで長い時間の移動となりました。

9月というグッドシーズンのため通常使っているフランス直行便や欧州系の航空会社がとても手の
出ない料金でしたので、今回初めてタイ国際航空を利用。



タイ・バンコックまで今や懐かしいジャンボジェットで6時間、2時間待機のあと、エアバス380で
シャルルドゴールまで11時間と少しです。タイ国際航空はグリーンカレーが選べる機内食も美味しく、
サービスも充実、また利用してみたい航空会社となりました。また、魅力的な ショップや飲食店
が立ち並ぶ新しいバンコック空港も素晴らしく、異国情緒を感じながら何時間でもぶらつきたく
なります。





楽しいバンコックのあと母の国フランスに到着です。
「つばさよあれが巴里の灯だ!」(祖父のライバル?リンドバーグ)



空港内にあるラデュレのショップも素敵です!奥様はここでフランスならではのブリオッシュ
で作られたフレンチトーストを食べました。(フレンチトーストの写真はいずれ奥様のブログ
に登場するかと思います。



パリシャルルドゴール空港で5時間程度乗り継ぎ待ち、最後の飛行機に乗って1時間ほどでマルセイユ
に到着です。ここで買付けに使用するトラックを借りて1時間ほど高速を飛ばしてようやく最終
目的地のコンドミニアムに到着しました。プロヴァンスの青い空を見ながらの運転はいつも快適
です。



軽井沢→東京→成田(ここまで車)→バンコック→パリ→マルセイユ→コンドミニアム、さて、合計で
何時間かかったのか計算する気にもなりません(汗)今日から買付けを頑張ります!