2017年冬の買付け、渡仏いたします。


Bonjour皆さん!
オ・ボール・ドゥ・ローのオーナー、手島 Raphaël 勇です。

フランス買付けのため、11月17日(金)に軽井沢を、11月18日(土)に日本を発ちます。
オンラインショップ、店舗の運営スケジュール等につきましては下記をご確認ください。
PCはこちら
スマホはこちら

今回はやや日程が長く、3週間半程度のフランス滞在となります。
これまでは南仏で買い付けることが多かったのですが、今回は南仏以外に北の方でもいくつかフェアーを攻めていく予定です。
また、腰痛のため重い荷運びができずこのところ2回連続してレースのみの買付けとなりましたが、今回は現地運びチームと調整が付き、久しぶりにフレンチアンティークのコンテナを出す家具系の買付けとなります!

まずはパリCDG空港から入り、アンティークフェアーをいくつか巡りながら車で南に下りて行きます。
フェアーの合間や南仏への移動中に、Larchant, La Rochelle, Bordeauxなどに立ち寄る予定です。






※写真は前述の町順、それぞれ町の公式サイトよりお借りしました。

日本の多くの方はLarchantという町の名前を耳にされたことが無いかと思いますが、人口700人程度の小さな町(村?)で、この町には別荘(といってもフランス人らしい週末用の小さな小屋&納屋)を所有していた祖母のお墓があり、そこに母Armelleも少しだけ分骨してあります。

そしてもちろんいつものように第二の故郷とも言える南仏へ。



今から現地のお友達ディーラーたちに会うのが楽しみです!
今回の買付けでは、フランス現地で価値が認められている本物のアンティークであることはもちろん大事にしつつも、より日本の住宅事情や日本の方の感性に寄り添える買付けができるよう心掛けたいと考えています。

それでは皆様、またフランスでお会いしましょう, à bientôt!



ページトップへ